text()

これまではHTMLファイル内の要素の取得方法を中心として、
jQueryの文法を解説しました。
今回からは、jQueryによるWEB作成の2つ目のポイントである
HTMLの操作方法です。
クリックやカーソル移動などユーザーの行動に対して
インタラクティブなWEBサイトを作るための基本です。
もっとも基本的である、テキストを取得して、
書き換える方法として、text()が有ります。

【jQuery】
<script type=”text/javascript”>
$(function(){
 $(“p#third”).text($(“p#first”).text());
 $(“p#first”).text(“ユーロ”);
});
</script>

【HTML】
<p id=”first”>米ドル </p>
<p id=”second”>豪ドル</p>
<p id=”third”>英ポンド</p>

text()サンプル

id=”third”の文字をid=”first”の文字で書き換え、
id=”first”の文字を「ユーロ」へ書き換えている。

This entry was written by admin , posted on 日曜日 4月 17 2011at 05:04 pm , filed under HTML and tagged . Bookmark the permalink . Post a comment below or leave a trackback: Trackback URL.

Comments are closed.