7月 172011
 

配列の要素番号(インデックス)を数字ではなく、任意の名称(キー)を指定することができ、
とくに連想配列と呼びます。
定義の仕方は配列と同様に、キーを指定して値を代入するか、
array()を使って定義します。

【キーごとに値を代入する場合】
$site[“name“]=”WEB研究所”;
$site[“url“]=”<a href=’http://www.weblaboratory.jp/’>http://www.weblaboratory.jp/<a>”;
$site[“theme“]=”WEB技術を研究する”;

print $site[“name“];
print “<br />”;
print $site[“url“];
print “<br />”;
print $site[“theme“];
print “<br />”;

【array()を使用する場合】
$site2 = array(“name” => “jQuery基本構文集”,
             ”url” => “http://www.weblaboratory.jp/WP/jqdoc/”,
             “theme” => “jQuery”);     //適宜改行をいれて見やすくできます

print $site2[“name“];
print “<br />”;
print $site2[“url“];
print “<br />”;
print $site2[“theme“];

Sorry, the comment form is closed at this time.