7月 242011
 

単に変数へ値を代入するだけならば、「=」で出来ますが、
後から代入した値で上書きされてしまいます。
加算代入演算子「+=」を使えば、変数が保持している値に加算され上書きされません。

【代入演算子と加算演算子の例】
<?php
$data = 20;  //$dataに20が代入されます
print $data;
print “<br />”;

$data += 5;  //$dataに5が加算され、25になります
print $data;
print “<br />”;

また、文字列の場合、「.=」を使えば後ろに文字列を追加できます。
【文字列連結の例】
$dollar = “米”;     //$dollarに米が代入されます
$dollar .= “ドル”;  //文字連結され、米ドルになります
print $dollar;
print “<br />”;
?>

Sorry, the comment form is closed at this time.