8月 232011
 

今回はオブジェクト指向言語の特徴の中で最も重要なクラスの継承です。
クラスUserを定義しておき、そのクラスUserを継承(インヘリタンス)して
新たなクラスGuestを作成します。
クラスUserの中で定義した関数print_hello()を、
クラスGuestの中で上書き(オーバーライド)し、同じ名前の関数を実行しても
別の実行結果になるように出来ます。
ここで、継承されるクラスUserをスーパークラス
継承したクラスGuestをサブクラスと呼びます。

<?php
$newuser = new Guest();
$newuser->print_hello();

class User {
 private $name = NULL;

 public function print_hello(){
  print $this->name;
  print “さん、こんにちは!”;
 }
}

class Guest extends User {
 private $name = “ゲスト”;

 public function print_hello(){
  print $this->name;
  print “さん、はじめまして!”;
 }
}
?>

Sorry, the comment form is closed at this time.